このエントリーをはてなブックマークに追加

aus – Beyond The Curve



ausの「Beyond The Curve」。



2人並んで楽器を操る姿はUnderworld的な雰囲気を覚えましたが、
奏でてる音楽はまったく別で。


VJはやはりハイセンスな感じです。








でも、もっとライブ感出してくれてもいーじゃん!!






と、言いたくなったり。

でもこの形が、ベストのパフォーマンスをできる姿なんでしょう。
変に動きを取り入れるアーティストよりもよっぽどプロと言えるのかも。


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております