このエントリーをはてなブックマークに追加

Bjork – HYPER BALLAD



Bjork(ビヨーク)の「HYPER BALLAD」。

最近ハマって入るのがこの曲。
見た目のアート性が高くて、
かつ、
音楽も、オーケストラと打ち込みがごっちゃ、っていう新鮮さ!



あとはやはり何と言ってもビヨークの声。。

ハスキーな裏声?がたまりませんなー。


全体の流れといい、この曲、大好きだ。。




さらに続けると、他にも見所が結構あって、、、
・ビヨークの動き
 -なんか動きがチャーミングでステキ。。
 -YUKIみたいななんかしらを惹きつけるものがある(YUKIとはちょっと種類が違うけど。)

・ときどき登場する、テルミン?のような楽器
 -3:23~3:26あたりをご覧アレ!
 -テルミンみたく、手の距離で音を出してるっぽいのだが
  形状がだいぶ異なる。。なんだろう。

・最後の「Thank you.」の言葉
 -「なんか言葉の響きが妙にいい。」と思った(笑)


ということで、最近はこの動画に釘付け。
かっこいいぜー。ビヨーク。


アルバムのアートワークとかも凝っていてすごく好き。


フジロックとかにもう一回来てくれないかな。。




あ、そうそう、この曲を聴くきっかけとなって頂いたのは
コトリンゴさんのカバーアルバム「Picnic Album 2」です。

こちらのアルバムもものすんごくいいセンスなのでおすすめ。
選曲センスにも脱帽の一枚。


こないだコトリンゴさんのタワレコのインストアライブを見に行ったんですが
これがまためっちゃよかった。。

個人的にはこのHYPER BALLADより、Radioheadの「Let Down」のほうが好きだったり(笑)


Bjork OFFICIAL HP : http://bjork.com/
Bjork twitter : http://twitter.com/bjork


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!