このエントリーをはてなブックマークに追加
クラムボン ミトさんから震災被災者の方への応援ソング

クラムボン ミトさんが毎年3月12日に震災被災者の方へ送る曲「312」

クラムボンのミトさんが、震災被災者の方への応援ソングを、毎年3月12日にYouTubeアカウントにアップされているのをご存知ですか?

毎年、同じ曲を演奏する、というものですが、すごくいいなあと思いましたのでご紹介です。


2011年にスタートして、2017年で7回目のアップですね。

とてもあたたかい音の曲です。
毎年少しづつ変わっていく音に、何か考えさせられるものがあります。


以下はミトさんの言葉です。

何か被災した皆さんに応援を…何かしなきゃって思って、作りました
とってもシンプルな小曲です
タイトルは特に思い浮かばないので「312」ってしておきます

被災している方々には届かないかもしれませんが、
もし届いたら、、、

一人のしがない音楽家ですが、
皆さんの安全と安らぎを心の底から祈っています

2011 3/12 am4:09 clammbon mito


それでは

「312 (a song dedicated to all the victims of east Japan great earthquake) 」

どうぞ。


まずは震災の翌日2011年3月12日より。

2011






2012年以降の動画にもコメントがありますのでそれぞれご紹介します。

2012

去年の今頃に感じていた失意と悲しみ、立ち向かうべき課題は未だ消えることはありませ­ん。けれど、あの時に願った強い想いも、同じく消えてはいない。それを忘れないように­、次へ繋ぐように、312をまた演奏します。 2012 3/12 pm23:49 clammbon mito





2013

あの震災から2年。当時感じた悲しみ、失意、そして立ち向かうべき現実に誓った思い、­覚悟を忘れない様に、今年も「312」を演奏します。





2014

震災から3年。未だ消えることの無い傷跡をしっかりと見すえつつ、そしてこれからもそ­の覚悟を忘れないように、今年もこの曲を演奏します。





2015






2016

ミトさんの文章の変化にも、月日の流れを感じます。あれから5年。






2017

6年。

続けること。それがとても大きな力になる、ということがしみじみと伝わってきますね。






おまけ

2011年に音楽関係のアーティストが作成した曲をこちらの記事でまとめておりますので、よろしければこちらもお聴きになってみてくださいませ。

掲載アーティストは、坂本龍一&大貫妙子、向井秀徳(ZAZEN BOYS)、七尾旅人、菅野ようこ、bonobos、高木正勝、マイア ヒラサワ、Shing02、GAGLE feat.MIYAKE YOHEI、bedside yoshino(eastern youthの吉野さん)、toe、Uyama Hiroto、ホフディラン 、S.l.a.c.k. TAMU PUNPEE 仙人掌、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、Sick Team(Budamunk , ISSUGI , S.l.a.c.k.)、salyu × salyu、斉藤和義などなど!

アーティストそれぞれの想いが込められた楽曲です。

アーティストのみなさまから、東日本大震災 被災者の方へのメッセージ

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!