このエントリーをはてなブックマークに追加
Blur – Tender (Cornelius Remix)

Blur – Tender (Cornelius Remix)

Blurを知ったのはコーネリアスのこの曲からだった、という。。

Blur – Tender (Cornelius Remix)





Blurを知らなかったなんて、個人的には失態でもあるのですが笑、いい音作ってる人はいい音を知ってる、といういい例かなーと。

最近は、何か知りたいことがあれば、よく知ってる人に聞いてみればいい、というのがよく感じることです。
(もちろんこちらからも何かしらを提供した上で、という話ですが。)

とすると、よく知っている人がまわりにいるか、というのが問題になるわけですが、今近くにいなくても、こちらが興味を持ってアプローチすれば、丁寧に話してくれる人って多いように思います。

極めている人はしゃべるのが好き、っていう場合も多いですが、なんにせよ感謝感謝。
そういう方々に支えられてます。




ここから2017年に追記した分なのですが笑、BECKのライブのゲストにコーネリアスってことでこの曲を思い出したんですよね。

改めて聞いても

この曲最高だし、原曲より好きだな。

と思ったり。


前半でいろいろな音が飛び込んでくる感じとか、後半で音が重なってきて、2:45以降あたりのドラムも入ってきてのグルーヴ感とか最高でしょう。


そして「Blur – Tender (Cornelius Remix)」を収録したコーネリアスのアルバム「CM2」持っておきたいよなあと思って改めて見ていたら、アヴァランチーズのREMIXも入ってるじゃないですか!!!

Avalanches – Since I Left You (Cornelius Remix)



その当時はこのアルバムを一通り聞いていたはずなので、このアヴァランチーズの特徴のあるボーカルは耳にしていたんだろうなあと思いつつ。。

しかしその存在をしっかりと認識したのは今であり、認識した流れとしても、2016年のフジロックをキッカケにハマったアヴァランチーズからのこちらという流れでした。


ブラーの「Tender」を知ったきっかけは冒頭に書いた通りコーネリアスからですし、なんかこういうめぐりめぐって「あ!!!」っと来る感じがとても好きですね。

セレンディピティとでも言うんですか。

音楽はやっぱり最高、と思った2017年秋の追記でした。


このアルバム、アナログ化しませんかねえ。

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!