このエントリーをはてなブックマークに追加

Daft Punk – One more time , Aerodynamic



Daft Punk(ダフトパンク)の「One more time」、「Aerodynamic」。

いかにも機械チックな音楽がダフトパンクの面白いところ。
ライブ中のロボット風お面も納得感があります。
SonyのVAIOのCMソングにもなっていた「One more time」が有名です。

その他にも、日本関連で、セカンドアルバム「ディスカバリー」では銀河鉄道999の松本零士をジャケットデザインで起用したり、A BATHING APEのNIGO、m-floのverval、リップスライムのILMARI、RYO-Zとクリエイターの集団、風の人のWISEの5人をメンバーとした、「TERIYAKI BOYZ」に楽曲提供したりと、意外と日本とかかわりが深かったりします。

昨年11月にはライブアルバム「ピラミッド大作戦」をリリース、ここでも日本のストリートブランド「REVOLVER」とのコラボTシャツを作ってたり。

日本好きなんですね。(たぶん)


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております