このエントリーをはてなブックマークに追加

Gui Boratto – Beautiful Life (「Chromophobia」)



Gui Boratto(ガイ・ボラット)の「Beautiful Life」。

繰り返しが続きながらずっと美しい。
「Beautiful Life」の曲名に引けを取らない曲で素晴らしいです。

もともとこの曲を知ったのは、このブログで以前にも紹介した「Shanghai 5」という動画でエンディングテーマとして使われていたからです。

「Shanghai 5」の動画も素晴らしいので貼っておきますね笑
スケボーにフォーカスしたものですが、スケボー好きでなくても楽しめるかと思います。
(自分がそうだったので。)

動画の中では、Bonoboやスフィアン・スティーブンス、J-Dillaなども挿入歌として使われていたり、
その音楽センスの良さに脱帽した記憶があります。
(当時、アーティストを知らずに動画を見ていたのに、気持ちよくなるほどでした。)
動画と音楽の関係、大事にしたいです。

Shanghai 5 from Charles Lanceplaine on Vimeo.



曲は明日が開けてくるような、そんな感じの曲です笑
かなり後半から入るボーカルも心地よく、ラストに向けての加速度が早すぎず遅すぎず、気持ちいい。

8分以上、ずっと同じテンポの繰り返しなのに飽きない、というのは不思議だなぁとすら思います。


ガイ・ボラットは日本での活動はかなり少ないみたいですが、日本に来てもウケそうな音楽ですし、こういう音楽が増えて欲しいなあと個人的に思ったりもします。

オフィシャルサイトによると、もともとブラジル出身で、建築家でもあるみたいで、さらに自分のレーベルも立ち上げているようです。すごいな。

ウルリッヒ・シュナウスやジョン・ホプキンスとかそのあたりとも似ているのかなと思ったり。


▼収録アルバムはこちら

「この曲のためだけに購入して損はない」というレビューがついていますが納得です笑

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております