このエントリーをはてなブックマークに追加

IKEBANA – I Miss You



IKEBANA(イケバナ)の「I Miss You」。

この動画に入っている音源は完全版ではないのですが、(曲の一部がカットされて使われているので。)
どうしても紹介したいバンドだったのでご紹介。

このバンドとの出会いは吉祥寺の四月というお店。
このお店には吉祥寺に行ったときには必ず行っているくらい好き。

小さな白い入り口とその中に広がる空間、置いてあるものたちには、こだわりを感じずにはいられません。


で、そこでBGMとして流れていたのがIKEBANAでした。




店員さんに
「これ何ていうバンドですか?」


と聞くと


「そこに置いてあるIKEBANAっていうバンドの曲ですよ」


と。



さらに聞くに、CDの紙ジャケットを、

・昔のレコードのジャケットを使って
・200枚限定で
・一枚一枚手作りをしている

と。











買うでしょう。











音自体、好きだったのでバンド名を聞いたら、ジャケットまでそのこだわりよう。
何か自分が得したような気分にさえなりました。


こういう音、ものづくりをしてくれる人が増えてくれるといいな、とか思ったり。
(今回の仕掛け人はbuffalo daughterの山本ムーグさんらしいです。IKEBANAもムーグさんが関わってるバンド。)



youtubeのこの曲では伝わりづらいかと思いますが、音もかなり深遠な感じで響いてきて、すごく好きです。(myspaceへのリンクでぜひ)

音質にもかなりこだわりがあるのではないかと思われます。





実は、この35秒間のyoutubeに詰め込まれているのが、先ほどお話した200枚の紙ジャケット写真。






CD自体は夏に吉祥寺の四月というお店で買ったんですが、12月に下北沢のcommuneでも見つけ、何か衝動的にもう一枚欲しくなってしまい、二枚目を購入。。

より多くの人にIKEBANAを聴いてもらうためには、NGな行為ではあったのですが、
これだけアートワークにこだわられると、つい手が出てしまいますわ。


ちなみにcommuneもすごくいいお店。こだわりの雑貨がたっぷり。セレクトセンスがハンパじゃない。
すごく好きな場所です。(まだ一回しか行ってないけどw)
あ、12/23にはcommuneでIKEBANAのライブがあったり。


キャパ10人のcommuneでやるIKEBANAのライブ、行きたかったなぁ。。
communeの店員さんが誘ってくれてたんだが。







ちなみに普通のジャケットもかなりかっこいいです。
どうやらamazonでは売ってないみたいですが(笑)


ご興味ある方、吉祥寺の四月か下北沢のcommuneまで笑
(このCDが置いてある店はすごくいい店、と個人的に認定したいすね。)



※追記
communeではこの紙ジャケットの展示会があったみたい。
これなら見る価値あるし、こういう活用方法もできるわなー。。
CM用?youtubeもあったので貼っておきますね。

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております