このエントリーをはてなブックマークに追加

コトリンゴ & 坂本龍一 – to stanford



コトリンゴ & 坂本龍一の「to stanford」。





「コトリンゴ」






一回聞いたら(聴いたら)もう忘れられない。






その名前。












そしてその音も。












素晴らしいです。






坂本龍一さんがプロデュースしており、commmonsで活動しています。
(坂本龍一さんのラジオ番組にデモテープを送ったのがデビューのきっかけみたいですね。)
個人的には最近、インストアライブで初めてライブで歌声を聴きましたが、
あの声が安定して出るのは本当に信じられなかった。

消えそうな声なのにとてもしっかり響いてくる歌声。


▼収録アルバムはこちら



コトリンゴ OFFICIAL HP : http://kotringo.net/
コトリンゴ twitter : http://twitter.com/kotringo
コトリンゴ ブログ : http://kotringo.syncl.jp/

坂本龍一 OFFICIAL HP : http://www.sitesakamoto.com/
坂本龍一 twitter : https://twitter.com/skmt09
坂本龍一 facebook : https://www.facebook.com/ryuichisakamoto

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております