このエントリーをはてなブックマークに追加
松崎ナオライブ動画

松崎ナオの客無しライブ動画があまりにも素晴らしい

いや~素晴らしい。松崎ナオ。
まだこんな女性シンガーソングライターが日本にいる、ということだけで希望が持てます。

早速ですが動画をご覧ください。音質、画質も文句なし。
会場は代官山の「晴れたら空に豆まいて」。


松崎ナオ トリオ 客無しライブ 「川べりの家」「フォークソング」ほか全6曲




素晴らしすぎる~!!!


ということで、松崎ナオさんについてぜひお見知りおきいただきたく、この記事でご紹介してまいりましょう。



松崎ナオって?

「松崎ナオって?」という方のために少しご紹介すると、松崎ナオは1998年にデビューし、メジャー、インディー含めて8枚のアルバムをリリースしているシンガーソングライター。(今はインディーズからのリリース。)

1999年に楽曲「白いよ。」がテレビドラマ「リング〜最終章〜」に使用され、2002年には、椎名林檎のカバーアルバム「唄ひ手冥利〜其ノ壱〜」に参加、椎名林檎と共演もしています。

「白いよ。」もとても好きなのでご紹介しておきましょう。

松崎ナオ – 白いよ。




椎名林檎とのコラボは、なんとこの名曲。

椎名林檎&松崎ナオ – 木綿のハンカチーフ



椎名林檎とも友達でいっしょにライブをやったこともあるそうです。(!!)

またやってくれませんかね?笑

この曲では、都会に行った彼のパートを椎名林檎、田舎に1人残った彼女のパートを松崎ナオが歌ってるそうです。(Wiki情報です笑)



なんとなくですが、メジャーの華やかな世界に入っていって、その後、本格派思考になってインディーズに転向したのかな、という勝手な推測。(今の音楽を聴いていると、とても突き詰めている玄人感がぷんぷんするのと、今のメジャーレーベルでなかなか受け入れられなそうな感じもするので。)

時代や多少のメジャー度の違いはあれど、今で言う、「YUI」的な存在なんではないかなと思います。
※YUIもメジャーから離れて「flower flower」というバンドで活動中。
個人的にはすごく似ている感覚を持ちます。


バンドのメンバーの方も、すごくいいアジ出してます笑
自分は、テクニックのうまさは見分けがつかない素人ですが、なんか気持ちいいし、メンバー同士、すごくいい関係であろうことは伝わってきます。


音は、ポップそうな曲なんですが、他にはない何かを持っていて、かつ、声に特徴もあって、表現力もあり、個人的にすごく好きなアーティストさんです。

ストレートに響く言葉もすごくよくて、このあたりを自由に表現するにあたって、インディーズの方がやりやすかったんだろうな~という気もします。

いや~、何にせよ今この音楽を作れていることが素晴らしいことだなと。


あああ、いい!!!



松崎ナオさんのつぶやき

以下、動画の公開にあたっての松崎ナオさんのTwitterでのつぶやき。



ということで、見てねー!


そして、ぜひライブに行きましょう!笑

こんなライブが見れるなら絶対に行きたい。。。
って思いっきり宣伝サイドの思う壺なわけですが、


こんなにはまっていい壺は他にない!


ってことで。

ライブのスケジュールはこちらからチェック!(松崎ナオさんのスタッフブログです。)
http://blog.livedoor.jp/matsuzakinao_staff/


※この記事はステマでもなんでもなく、ただ単純にいいなと思って書き殴った(正確にはキーボードを叩き殴った?)ものです


おまけ

最近、松崎ナオさんは「鹿の一族」というバンドでも活動されてます!

ボーカルギター:松崎ナオ
ベース:鹿島達也
ドラム:奥村 純

ということで、こちらの面々は冒頭でご紹介した動画の面々であります。
間違いないでしょう。


気になる!という方は、twitterをぜひチェックしてみてください~!

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!