このエントリーをはてなブックマークに追加

風とロックと箭内道彦。

これは前々から書こう書こうと思っていて忘れてたネタ。

フリーペーパー「風とロック」の今年の3月号の最後のページ。
編集後記の箭内さんのコメント。


アツかったので掲載。(いいのかな?)
いや、この心意気、みなさんに伝えたい。ノーカットでどうぞ。

その前に、、、風とロックとは?
http://www.magabon.jp/special/kazetorock/monthly/index.html

今月号の風とロックは
史上初めて背表紙が付きました。
176ページ。
いつもの綴じ方では綴じることのできないページ数になってしまいました。
さすがに自分でも焦りました。
決断を躊躇した。これはフリーペーパーなのか。
これを出して俺は大丈夫なのか。
ドキドキしながら
だけど自分を止めることはできませんでした。

風とロックには
僕の好きなものしか載せません。

完全に意味不明の超個人的な趣味雑誌。
だから0円。
これを続けるために
今日も会社が潰れそうになりながら、死ぬ気でいろんな仕事をしています。
いつか風とロックを棺桶に入れてあの世に行く日のために。

2005年4月、普段は広告を作っている僕が
右も左もわからないままの素人編集で突発的に創刊した「月間 風とロック」(定価0円)
毎号毎号3桁万円の赤字を出しながらの手作りと手探り。
社会における経済活動として全く成立していない
破綻しながら廃刊しない珍しい雑誌。
自分でも訳がわからない、僕のわがままなドキュメンタリー。
もうすぐ創刊50号。

毎月毎月何日にいつ発行されるか全然わからないこの雑誌を
ワクワクと心待ちにしてくれている人たち
こんな弱小メディアに快く出てくれるめちゃくちゃカッコいい大好きなミュージシャンたち。

今月もありがとう。

背表紙は最初で最後です。


編集長 箭内道彦








かっけー。











シビれます。

こんなオトナにぼくはなりたい。


風とロック、引き続き応援します。
(あんまり関係ないですが、Tシャツ、最高です。)


風とロック OFFICIAL HP : http://www.kazetorock.co.jp/
風とロック ブログ : http://blog.magabon.jp/kazetorock/
風とロック 配布場所 : http://www.magabon.jp/special/kazetorock/monthly/index.html

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!