このエントリーをはてなブックマークに追加
ION AUDIO MAX LP

【コスパ最強でダストカバー付!】 ION AUDIO MAX LPが超おすすめ

Archive LPが爆発的に売れている中で、その進化版となるレコードプレーヤーが発売されました!

「レコードだから、やはりホコリが気になる」という、レコードを大事にしたい方には、カバー付きのMAX LPがおすすめ!

そんなMAX LPの特徴をご紹介します。



性能はArchive LPと同じ!
Archive LPの圧倒的とも思う、その特徴の詳細はこちらの記事をご参照頂ければと思うのですが、こちらでも簡単に書き出すと、

1.お値段は約8,000円!!!

2.USB録音可能!内蔵スピーカー付!

3.見た目もいい!


という、まさに三拍子そろったレコードプレーヤーがArchive LPなのであります。

紹介動画もありますのでぜひ。

レコード初心者の方にもうれしい、圧倒的なコストパフォーマンス。

そのArchive LPをさらに進化させてしまったのが、MAX LPのこちらの特徴!



カバー付き!
Archive LPとの違いはここだけと言っても過言ではないというか笑
そして、(地味ですが)MAX LPにはヘッドフォン端子も着きました!

要は、カバーが付いて、MAX LPという名前になったと。それだけです笑
MAX LPの見た目は、カバーを開くとこんな感じです。
MAX LP カバーが開いたとき

カバーがあることの利点としては、レコードにほこりがたまりにくい!という点になるでしょう。

レコードは静電気を持ちやすいので、外に出したままだと、部屋のホコリをあっという間に吸い付けてしまいます。

さらにそのホコリがついた状態だと、レコードを傷つける原因になったりします。
再生時のパチパチという雑音の原因もレコードの溝の汚れがひとつの理由だったり。


ということで、レコードにとって大敵であるホコリを避けるためにもカバーがあるのが理想的だと言えますね。

レコードのクリーニングについてはこちらのページに詳しく書いてあったのでご参考にぜひ。
林正儀のオーディオ講座 第30回:アナログ機器のクリーニングとメンテナンス
↑他にもいろいろ勉強できる内容がありそうです笑


そして気になるお値段は・・・



お値段も納得の12,800円!だったのがさらにお安く10,000円に!
Archive LPが約8,000円で、カバー付きのMAX LPが10,000円なら納得の価格かと!
※12,800円でしたが、2016年6月になんとさらに値下げ!

Amazonでの販売ランキングもググっと上がってきていますので、Archive LPに続き、こちらも品薄になってしまうのでしょうか・・。





余談
このカバー付きタイプができたなら、すでにカバーなしのArchive LPを買った人も、「カバーだけ欲しいな」というニーズが出てきそうな予感が笑(というかわたくしもそのひとりなのですが、、苦笑)

ということで、発売元のニュマークジャパンさん、カバーのみの販売をお願いします!!!

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!