このエントリーをはてなブックマークに追加

椎名林檎 – 幸福論(悦楽編)



椎名林檎の「幸福論(悦楽編)」。

とんがってますねぇ。

マイクじゃなくメガホンで、さらに超速。
かっこよすぎ。

ノーマルの「幸福論」に
かなりロックな感じなアレンジが加わっていて、演奏もかっこいいです。


映像を見ていて、凝ってるなぁと思うのは
ステージに上がっている撮影スタッフもナース姿だということ。

演出にも手を抜かない姿勢が素晴らしい。
自分を観客視点からでも見ようとしているからでしょう。

自分を客観視するチカラ、欲しいですね。


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!