このエントリーをはてなブックマークに追加

syrup16g – 生活



syrup16g(シロップ16グラム)の「生活」。

テンションが低く暗い、自分には苦手な音楽かと思って聞いてましたが、聞いているとどんどん入ってきて、勝手に印象に残ってしまう。そんな音楽。

最初に小さな声で「おぃ。」と言っているのが印象的。
昨日紹介したXとは正反対の盛り上げ方というか、特殊な雰囲気で盛り上げる感じが面白いし、逆に惹きつけられる。
DVDでもこんな感じでしたし、独自のスタイルを持っているとやはり、かっこいい。


実は、2008年3月1日「LIVE FOREVER~The last waltz of Syrup16g~at日本武道館」で、解散が決定しているバンドです。

自分の感覚では、音楽に詳しい人からの評価がとても高いという印象。
解散を残念がる人も多いバンドかと。

それはもちろん悲しいことだけど、同じように音楽が作れないまま続くバンドも悲しいものだと思うので、ファン側はまかせるしかないというのが「解散」でしょうか。


この曲で好きなところは、「君に言いたい事はあるか↓」などの最後の音が下がるところと、展開が少し変わって一瞬開けた感じになる2:21あたりからのフレーズです。

何といっても一番刺さるのは歌詞ですかね。
この曲だけでなく。


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!