このエントリーをはてなブックマークに追加
式×toe

【toeが工場で植物とコラボ!】 toe – AMKK Botanical Installation「式―toe」



toeの「AMKK Botanical Installation「式―toe」」。
1曲目:「I dance alone」、2曲目:「The Future Is Now」。


AMKK(東 信、花樹研究所) の東信(あずままこと)さんによるインスタレーションを会場に置いたtoeのライブ企画。

会場は新木場の工場。
動画の冒頭の、準備の様子を見ると、いかにも工場です笑

東 信(あずままこと)さんのサイトの言葉を引用すると、

花屋を営む傍ら、自身のアートワークとして自然界の狂おしいまでの生命力と美を我々に突きつけ、
常に強烈な存在感を与え続けているフラワーアーティスト東 信が、今回は’音’と植物のコラボレーションを試みる。

根ごと剥き出しにした松を四角という規則にあてはめ、その美を際立たせる彼の実験的作品シリーズ「式」。
東 信の代表作であり不朽の名作であるこの作品を、今回は日本のポストロックを創り上げてきた4人組のバンド、toeとの異色のコラボレーションで展開する。
彼らの奏でる緊張感と心地よさの混在した音色と、今にも呻き出しそうな松の鼓動。
東の手によって引き合わされた植物と音とが奏でる、限りなく一瞬に等しいような儚く美しい世界へ—
無機質な空間に響き渡る、未だかつて見たことの無い一夜限りのライブが実現する。


と。

説明があるとより一層ビジュアルも楽しめるかと思います。


ちなみにこの企画、twitterとfacebookで告知されて、なんと無料で見られるライブだったんですよね~。。。
自分は間に合いませんでした。。。




こんなライブハウス、ないですからね~笑





そして、映像もいいですね~

カメラの台数も多くて、いいところが切り取られているような気がします。色も独特。


松は、根こそぎ抜いて持って来られてとんだ災難だったかもしれませんが、
これだけかっこよく飾られて、いい音楽も聴けたら充分でしょう!笑


※今回toeがコラボした東信(あずままこと)さんは、toeの「Ordinary Days」のときに確か初めてコラボしてました。(ジャケットの植物の写真がそうです)


こういう形でつながっていけてるのって、楽しいでしょうね~
音楽ってもっといろんなものとつながれるはずだよな~と思いつつ。


※toeはこういう企画もやってくれるのがうれしいです。(メンバーそれぞれがtoe以外に別の軸を持って活動できているからこそ成り立つのだろうと思いますが。)


toeと東信さんの組み合わせ、また今後も何か仕掛けてくれそうな予感。
たのしみです。


ショートバージョン(ライブの部分のみ)の動画もありました。



あ、ちなみに当日行かれた方はぜひ感想をお聞かせ願いたいです笑

AMKK(東 信、花樹研究所) : http://azumamakoto.com/


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております