月別アーカイブ: 2016年3月

bed via nowhere

bedの新曲「YOU」が沁みます

bedのニューアルバムからの新曲「YOU」が沁みます。(記事タイトルとほぼ同じ文章ですいませんが本当なので笑)

一昨日からずっと頭のなかをぐるぐるとこの曲が鳴り続けています。


あなたもとにかく早速まずは今すぐ聞きましょう!!!(聞いて!お願いします!笑) 続きを読む

underworldおすすめ曲

【↑↑↑】Underworldのおすすめ曲で踊りまくる

今年はMステに出演に加えて、新譜発売、サマソニへの出演、そしてカールが関わっているTOMATOの個展も日本で開催されたりと、アンダーワールド周辺が盛り上がっていますね!


Mステ出演時には、こういうつぶやきもありました。Mステ、グッジョブ。



記事をひととおり書いて思ったのですが、「Everything,Everything」におすすめの名曲の大多数が収録されており、これを買えば、アンダーワールドにはハマれるのでは?というのが個人的仮説です笑



では早速。やはり最初はこの曲から。 続きを読む

radioheadおすすめ曲

【まずはこの曲から】Radioheadでおすすめしたい25曲

Radiohead。


今でこそ抵抗なくレディオヘッドの曲を聞けるようになりましたが、最初に聞いた時は


「暗ッ!!!」


って思いませんでしたか?笑


正直、自分はそうでした。



でも、なんだか音楽が好きな方たちからは絶賛されていて、


「何故に。。」


という期間が続いた末に、ふともう一度聞いてみるとやたらとその音が自分に入ってきた、っていうのが個人的なレディオヘッド歴です笑


それにしてもいきなり

「レディオヘッドの曲いいから聞いてみてよ」

と言われても、聞いた曲が暗いと、なかなかいきなり「いい!!!」とはならない方がほとんどではないかとも思うのです。
(いきなりいい!と思えた人は、精神的にもかなりまずい状態であることを疑いたくなります(失礼))


ということで、この記事では、まずレディオヘッドの暗さを克服するべく笑、メロディーに特徴のある曲、アップテンポ寄りの曲を集めてみました。

このあたりの曲でレディオヘッドが好きになると、よりいろいろな曲が楽しめるのではないかと思いますよ。

アルバム別にご紹介しますので買ったり、借りたりするアルバムを選ぶ時の参考にもぜひ。

個人的なおすすめでは、メロディーやレディオヘッドっぽさなら、やはり「OK Computer」「Kid A」、アップテンポな曲もありなら「In Rainbows」「King of Limbs」かなーと思います。

それではどうぞ。 続きを読む