月別アーカイブ: 2016年6月

ビョークおすすめ曲

あなたが必ず聞くべきビョークのおすすめ16曲(+その周辺4曲)

ビョークという存在はもはや、いちアーティストという枠を超え、クリエイティブの最先端を走るアイコンのような存在になりつつあります。

音、映像、ファッション、アートなど、どれを取ってもビョークそのものであり、かつ、他の誰もそこには到達できない世界観。


そのビョークが過去に作ってきた音源を、アルバム別に時を追ってご紹介してまいります。

ビョークのルーツや、今の創作物の欠片が見つかり、あなたの脳内で繋がってくるかもしれません。

ほんと、ビョークは何を見ていてもおもしろいと思わせてくれる、稀有な存在なように思います。ぜひ。
続きを読む

the get up kids

ゲット・アップ・キッズがおすすめ過ぎてもう

The Get Up Kidsの良さが分かるお年ごろになりました笑(今さら)


大学の研究室にいた時に、研究室で当時よく聞いていたthe band apartのアルバムを流していたら、院生の先輩(女性)が、「バンアパとか聞くんだね~!わたしはゲット・アップ・キッズめちゃくちゃ聞いてるよ笑」と言っていたのを思い出しましたw


当時は全くピンと来なかったんですが、聞くタイミングで結構入ってくる感覚って違いますよね。
(レディオヘッド、昔聞いたらダメだったけど今聞いたらめちゃいいとか。ビョーク、シガー・ロスとかも音楽性は全く違いますが、この“今聞いたら”感は一緒かも。)


特にゲットアップキッズは、スピード感。

こういうの、最近失っていました笑

「こういう音楽を聞く回数減ったよな~」と思っていたタイミングだったので、どハマり。


2000年の来日時にはハイスタやハスキンと対バンをしたゲット・アップ・キッズ。

その後2005年に解散を経て、2009年に再結成をしました。

今、ハイスタやハスキンも活動していることですし、もう一回対バンも再現してくれないかしら。

そんなことを思いつつ。

※追記:ハスキンとは2013年に来日して対バンしていたらしいです。。見逃した。。


ゲット・アップ・キッズで、最近聞いて劇的によかった2枚のアルバムは1stの「Four Minute Mile」、2ndの「Something to Write Home About」。


おそらく「Something to Write Home About」が一番認知度が高いアルバムだと思うんですが、個人的には「Four Minute Mile」が一番ハマったので先にご紹介します! 続きを読む

結婚式の二次会BGM係になったら

結婚式の二次会で、ゲーム・余興を盛り上げるBGM係になったら

以前に結婚式BGMのおすすめ曲をご紹介する記事を書いたのですが、今回の記事では二次会のゲーム、余興のシチュエーションをイメージ!


場を盛り上げる曲をご紹介します!


幅広い嗜好性のみなさまが集まる場ですから、とにかく誰でもポップに、またはネタ的に盛り上がれるセレクトを意識したいところであります!!


ちなみに今回の曲たちは、実際に自分が二次会のBGM係に任命された際に使ったものです。(その後もいい曲があったら追加しています)


個人的にはめちゃくちゃ楽しんで選曲していましたが、同じように任命され「グヌヌ。。」と頭を悩ませている方はぜひご参考程度にご活用ください!


それでは早速まいりましょう。

まずは、みなさまご存知のこのキャラクターの曲をアレンジしたこちらから! 続きを読む

エモ×女性ボーカルおすすめ

エモ×女性ボーカルという、あまりにも崇高な組み合わせ

「エモ」と「女性ボーカル」って、どうしてこうも相性がいいんですかね。

高音のギター、歪んだノイズ、そして女性ボーカル。


ポストロックが好きな方などには、ドハマりする要素が多々あると思いますので、ぜひご一聴いただきたく思う次第です。

この記事では、この最高な組み合わせを体現しているバンドを4つ、ご紹介してまいります!

個人的に、この組み合わせに目覚めたのはJejune(ジェジューン)からでしょうか。

早速音源を。 続きを読む