このエントリーをはてなブックマークに追加

フジロック'09 初日(7/24(金))ライブレポート

行ってきました!!フジロック。

たっぷりたまった思い出をつらつらと書く企画。(完全なる自己満!)
※セットリストは色々なサイトを参照して、もらってます。


初日。一番期待していたのはやっぱりOasis。
ノリノリの「Morning Glory」だけはゼッタイ聴きたい!と思いながら
聴いていた中で一番好きになったのはこの曲。「Live Forever」。

壮大さに引き込まれるばかり。。

リアムの後ろの腕組みでの歌い方もかっこよかったなぁ。。。
ほぼワンマンのライブに近いような超ロングセットリスト。(おそらく2時間近く演ったんじゃないかと)

聴きたい曲もほとんど聴けて(whateverは聴けなかったですが)フジロックの素晴らしさを堪能。

豪雨で地面がドロドロで、周囲は泥臭くて、くつん中はぐっちゃぐちゃで、かつ、
寒さでガクガクしながら待っていても楽しめる空間ってすごいなと。
そんな空間を作ってくれる方々に感謝。(アーティスト、スタッフ、一緒に盛り上がるみんな。)


そんなフジロックのOasisのセットリスト。

Oasis@Green Stage Set list

1. Fuckin’In The Bushes
2. Rock’N’Roll Star
3. Lyla
4. Shock Of The Lightning
5. Cigarettes And Alcohol
6. Roll With It
7. Waiting For The Rapture
8. The Masterplan
9. Songbird
10. Slide Away
11. Morning Glory
12. My Big Mouth
13. Half The World Away
14. I’m Outta Time
15. Wonderwall
16. Supersonic
17. Live Forever
18. Don’t Look Back In Anger
19. Champagne Supernova
20. I Am The Walrus

やっぱりライブで聴いて好きになる曲って多いなぁと実感するセットリスト。

お目当ては冒頭でも書いた「Morning Glory」を始め「Don’t Look Back In Anger」、「Wonderwall」、「Roll With It」、「Lyla」とドミーハーな感じ(笑)
それを満足させつつ、その他の曲でも聴かせてくれたOasisに脱帽。

特に良かったのは「Songbird」、「Slide Away」と動画でもアップした「Live Forever」だったかなと。
一番の盛り上がりどころはやっぱり「Morning Glory」でしたね。

思ったよりモッシュが激しかったのが印象的だった。(ぎゅうぎゅうで動く隙間がないくらいな感じでしたが)
やっぱフジロックまで来たら騒ぎたくもなりますわな。。


■その他のできごと first day on the fuji rock
・初日はあいにくの雨。
 -夕方以降は半端じゃない豪雨で足元はぐちゃぐちゃ。
 -ブーツがこの時点でおしゃか。異様な異臭を放ちだす(みんな臭いから気付かない(笑))
 -川の氾濫により、深夜のライブは中止になる事態に。
  http://www.fujirockfestival.com/news/?id=815&page=1
 -テンションが上がりきらなかったのも天気のせいにする

・charaのライブに惚れる
 -めっさかわいい。(かわいいという年齢かは存じ上げませんが)
 -一生懸命な感じがステキ過ぎる
 -細かな振る舞いに女性っぽさがある
 -たまに出てくるハスキーボイスが圧倒的な存在感。。
  ⇒個人的に今回のフジロックの中でベスト3には入る演奏でした。

・越後湯沢駅からのバス待ちで約2時間を消費
 -開幕のスカパラ、そのあと狙っていたCurly Giraffeも見逃す。。
 -一緒に行ったやつらの中で、若干、もういつ着いてもよくね?というグダグダな空気が漂ふ
  ⇒東京を7時くらいに出る電車じゃ遅すぎ。始発くらいに乗る気合いが必要。

・急な仕事が舞い込み、深夜にPCで作業。。
 -寒暖の激しさとおぼつかない足元による疲れで、全く進まず。
 -PCを持って行った時点で敗北していた感あり
  ⇒宿に戻ると想像以上の疲れがどどっと来るので仕事など何かしらの心残りがある場合、カクゴが必要。
 -平日ということもあり、クライアントにTELをしたが、
  ライブの音がダダ漏れかつ電波が悪く、最悪なコミュニケーションに。。

・フジロッカーの装備は並みじゃなかった。
 -越後湯沢駅からバスで移動中、まわりの方々がアウトドアスタイルに身を包み始める中、
  自分は、「すまん!リュック2つあるなら貸してくんね?」と禁断の言葉を発していた。。

・お世話になった旅館「三国荘」の息子さんが20才の誕生日で横で作業していた自分がケーキと日本酒をもらう
 -祝う。そしてフレンドリーになる。
 -スタッフさんは完全に酔っぱらってた。。
 -日本酒とケーキの絶妙なミスマッチング。
 -楽しかったからよし(アットホームな感じが最高でした)


そんな初日。

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!