このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッシュマンズ – A PIECE OF FUTURE



フィッシュマンズの「A PIECE OF FUTURE」。

先日、フィッシュマンズ+の野音のライブをソーシャルビューイングに行ってきました。
(ちなみに音楽配信などをやっているOTOTOYさんのオフィスにて。)

そのときのライブのタイトルがこの曲「A PIECE OF FUTURE」でした。
http://fishmansplus.com/

正直なことを申し上げますと、
今までフィッシュマンズの音源をちゃんと聴いたことがなく、
何かtwitterで盛り上がってるし、
参加するメンツも原田郁子、七尾旅人、小山田圭吾、永積タカシ(ハナレグミ)、勝井祐二(ROVO)、やくしまるえつこ(相対性理論)、Bose(スチャダラパー)、UAなどなど豪華だし、
友達も誘ってくれたから行ってみるか、
くらいの感じでした。








そこであのライブ見せられちゃかないませんわ。








あれだけのアーティストにあれだけの感情を引っ張り出させるフィッシュマンズとは
どんなバンドだったのだろう。。。


動画ではもちろん伝わり切らないものがあるんでしょうね。


ソーシャルビューイングでも伝わるあの熱気。
もっと広がっていくといいなぁ。


佐藤さん、ご冥福をお祈りします。


佐藤さんに捧げた、2011.05.03のセットリストを記載しておきます。(公式サイトより転載)

FISHMANS “A Piece Of Future”
2011.05.03 日比谷野外音楽堂

1. I DUB FISH
2. MAGIC LOVE
3. エヴリデイ・エヴリナイト
4. 頼りない天使
5. 感謝(驚)
6. IN THE FLIGHT
7. WALKING IN THE RHYTHM
8. BABY BLUE
9. Just Thing
10. 土曜日の夜~Smilin’ Days, Summer Holiday [DUB MEDLEY]
11. Weather Report
12. A PIECE OF FUTURE
13. ひこうき
14. いかれたBaby
15. ナイトクルージング

1. Enc.1 SEASON
2. Enc.2 新しい人
3. Enc.3 チャンス



この曲はイントロのぼんやりとした感じのギターが好きだなぁ。




話は変わりますが、今回のUstream配信も坂本龍一さんの韓国公演をUst中継した、
デジタルステージの平野さんが関わってくれていたみたいですね。

ありがたやー。


フットワークの軽さに尊敬。


フィッシュマンズ OFFICIAL HP : http://www.ribb-on.com/fishmans/


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております