このエントリーをはてなブックマークに追加

INO hidefumi – Just the two of us



INO hidefumi(猪野秀史)の「Just the two of us」。

ジャズフュージョン?というのか、相変わらずジャンル分けは苦手ですが、とにかく!きれいな音です。

こんな音はどんな楽器から奏でられるのか?というと、「Fender Rhodes」という電子ピアノ。
猪野さんのアルバム「Satisfaction」のジャケットにもなっています。

今は、時代の流れで生産されていないらしく、ヴィンテージものになっている様子。
(ぼくは今日、フェンダーローズが電子ピアノだと知りました(笑)
MONTEROZA4950の記事を書いた際に、ミトさんがフェンダーローズを使っていると
書いてあったので「何なんだろう?」と気になってはいたんですけどね。)

ライブはいかにも業界人が集まりそうな雰囲気(笑)
同じ空間にいたらすごい気持ちよさそう。

CDデビュー作「Satisfaction」は国宝レベル。(!?)


記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!