パスカルズ - のはら

パスカルズ – のはら (「どですかでん」)

パスカルズのことはヴィンセント・ムーンという映像作家の手掛けている『Take Away Shows』という企画から知ったんですが、昨日再放送していたドラマ『凪のお暇』の音楽をパスカルズが全編的に手掛けており、ドラマの世界観ともマッチしていて最高でしたので、改めましてパスカルズをご紹介です。

個人的にパスカルズを知るきっかけとなった『Take Away Shows』の動画を。

パスカルズ – のはら



まあこの開放感あふれる、かつ平和な音がたまらないというか。

早く外でこんな感じで遊び回りたいもんですね~



『凪のお暇』のメインテーマのライブ動画もあったのでこちらもぜひ!

パスカルズ – 凪のお暇 メインテーマ



ベテラン勢が奏でるこのかわいい音の数々。たまらんすね。
ライブ会場が吉祥寺というのもなんとなくパスカルズっぽい感じがしていいですね。メンバーの服装とかいかにもそっち界隈にいそうな感じだったりしますし。

ドラマもおもしろかったのでよかったらそちらも合わせてぜひ。

曲って劇中で流れてくるとまた味わいがあっていいですよね。

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます!


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!