カテゴリー別アーカイブ: 高木正勝

高木正勝 – Grace (demo) (「Private/Public」)



高木正勝の「Grace 」(demo)。

この曲、UAとコラボしているバージョンもあって、
めちゃくちゃ好きなんですけど、デモ版がサウンドクラウドにアップされているのでご紹介。

デモ段階でもすてきな。。。

なんか不思議な音がたくさん入っていて、あったかみもあってこちらもいいですね。


高木正勝さんの音源はここ最近で廃盤になっていましたが、今年いろいろな音源が再発されていますのでぜひチェックを。
ようやく手に入る、、という方も多いのでは。


中でもこの「Grace」収録の「Private/Public」は名盤過ぎます。
一家に一枚ぜひ。

UAさん参加の原曲はこちら。



▼収録アルバムはこちら



高木正勝 OFFICIAL HP : http://www.takagimasakatsu.com/
高木正勝 twitter : https://twitter.com/TakagiMasakatsu
高木正勝 facebook : https://www.facebook.com/takagimasakatsu.page

高木正勝 – Light Park #2



高木正勝の「Light Park 2」。



この遊具って何て言うんでしたっけ??


遊園地で見かけるあれなんですけど、名前をド忘れしてしまい。。

あぁぁぁっぁああ、何だっけ。


曲に集中できずに書いた駄記事。
(曲は名曲。)


高木正勝 – Birdland



高木正勝の「Birdland」。



音も映像も両方できてしまうのがこの方。


AOKI takamasaとのユニットがSILICOMだったんですね。
知らなかった(か、もしくは忘れてた。たぶん知らなかった。)


こういう作品がもっと街にあふれる世の中にならんかな。
どうも敷居の高いようなところにしか出てこない印象がある。

この辺が変わると文化が変わる可能性があると思うのだが。。

高木正勝 – Bloomy Girls



高木正勝の「Bloomy Girls」。



以前に紹介した「Girls」の映像も相当綺麗な仕上がりでしたが、
さらに「Bloomy」になっちゃいました。


もうすでに「Girl」の面影ほとんどなしww
(よーーーく見ると若干あるような?)


高木正勝 – world is so beautiful



高木正勝の「world is so beautiful」。


そりゃあもう!




高木さんの手にかかれば何でもきれいに見えてしまうというか!



世の中のもの、全部きれいに見えるメガネとかあったら買いだな。。。


高木正勝 – Girls



高木正勝の「Girls」。

きれいな曲です。(音も画も)


きれいなメロディーも圧倒的にいいんですが、
この曲のほんとにすごいところはほとんど繰り返しがないところ。(だと個人的に思う。)
一緒のようなフレーズも、よく聴くと微妙に変化を加えてます。


普通のアーティストであれば、繰り返しを使って一曲を仕上げてしまうところを、
少しでもアレンジして違う形で見せようとしてくれている、その心意気に拍手。



これだけ、いい音が乗ってると、画の方も際立って見えます。
使われている色のトーンが全部きれいに見える。どうやっていい色だけを抽出したんだろうか。
もしくは、組み合わせがいいだけなのか。

素晴らしい作品。


高木正勝 – Private Drawing



高木正勝の「Private Drawing」。

やっぱり音楽とアートって切り離せななぁと感じるのは、こういう作品を見るときですね。

音楽、映像ともにめっちゃクオリティが高い。(と、思う。)


やっぱり、どこかでいい音楽だなぁと思って、いざCDショップに買いに行って、そのCDのジャケットを見てみたら、

「あら?」
(音楽は好きだから買いたいんだけど、ビミョーなデザインのCDジャケットであるから購入に迷うというリアクション)

みたいなことって、少なからずありますもんね。


それに比べて高木正勝というアーティストは素晴らしい。
なんせ、音楽も映像(デザイン的な要素含む)もできる人ですから。


今後もたびたびピックアップすることになりそうです。