カテゴリー別アーカイブ: the band apart

the band apart

the band apart 初期音源のおすすめ曲

the band apartが3rdアルバムまでの初期音源でライブをする、というのを聞いてこの記事を書いております。


そう、まさに3rdまでドはまりしていた世代でございます。


このブログでも、the band apart(バンアパ、この言葉の響きですら、当時の思い出が蘇ってきて懐かしい。。)の曲を2007年から2009年にかけて紹介していたり。

記事数は単体の曲紹介のみで10本ほどですが、自分の感覚としては20本以上書くくらいの熱量を持って聞いていたように思います笑


個人的には、バンアパとは浪人生時代に出会い、大学生時代はずっとバンアパとともにあったと言っても過言ではないほどの存在。


当時、好きでバンアパ音源を聞いていると、別に音楽が好きとか詳しくない人でも「これいいね!」って感じになって、「誰なのか教えてくれ!」的な感じになったことが多くて、うれしかった記憶が笑


そんな反応があって、「もっと売れてもいいバンドだよなあ」とか思ったりしながら、少しでも手助けをと思い、このブログを更新していました笑


あと、メンバーの原さんが更新していたchinwaki.comっていうブログ、懐かしいなあとか。(サイトはまだ残ってましたが、中身が見れなくなってしまっていて無念。。)
まんじゅうを壁に投げる記事でバカ笑いしていたような記憶が。。


この時代(2000年代前半でしょうか)って、アーティストのブログを読んで、その人となりを知っていたような気がします。
ライブのMCで知ったキャラをブログで再確認する、的な笑

読んでいた人はお分かりかと思いますが、原さんのセンスは抜群でしたよね笑


余談が過ぎましたが、、そんなバンアパが懐かしの曲のみでライブをすると聞いたら、そりゃあ観に行かざるを得ないのであります!


その当時を思い出しながら、バンアパの初期音源をアルバム別に、おすすめ曲を垂れ流していければと思います。


懐かしい方も、初めて聞く方も、バンアパを聞き狂っていただければと。 続きを読む

the band apart – ANARQ



the band apartの「ANARQ」。




曲のあたまんとこがいいなぁと。


ジャカジャカやった後に、すっきりしたイントロで入るっていう。



ラストもいいんだけど、最後の一音が切れてる。。



the band apart – from resonance



the band apartの「from resonance」。

0:58~川崎さんのライトハンドが炸裂するこの曲。
このライブだとおそらくCDよりさらにテンポが速くて相当大変そうw



こういうのってライブでテンションが上がっちゃって、テンポがドンドン早くなってしまって、



「このまま行ったらあのパートがマズイ。。」



みたいなことってないんですかねw






合唱コンクールとかだとよくあったんですけどねwww     





。。。







まぁ自分のキャパはこんなもんですね。


the band apart – coral reef



the band apartの「coral reef」。

最近あんまり聞いてなかったんですが、久し振りにYouTubeで見かけて。

しかもライブのほうがアップされてて。


DVDはもちろん購入済みなんですが、このイントロ前+coral reefのイントロで



買ってよかった。。。



って思いましたもんね。



バンアパは、大学時代の中で、最も、

「このCD誰のやつですか?」

と言われたことが多かったバンドだったように思います。(そればっか聴いていたっていうのもありますが笑)


the band apart – Snowscape



the band apartの「Snowscape」。

やいのやいの言われた後の原さんのMC、

「五月蝿え」

が最高www

ライブに行くときは、曲のほかにもこういう楽しみがあるといいすね。


the band apart – Still Awake



the band apartの「Still Awake」。

アルバム「alfred and cavity」では一曲目というかイントロの「72」から
この曲への流れがいいですね。

いかにもバンアパ!って曲。

「72」も大好きなんですけど、実は曲じゃないらしいですよね。
単に曲に入る前の音の調整をしてる音を入れただけみたいです。

ライブの前みたいで不思議な感覚がするのはそのせいかと。


このPVには別パターンがあって、確かタワレコ抽選限定でこっちのバージョンのDVDがもらえた気がする。



まぁしかし、特典としてついてくるDVDとかってすごくいいんですけど、個人的にいくつか感じるところはあって、
・もったいないから何となく開けづらく感じる
・2,3回くらい見ると存在を忘れてしまっていつの間にかお蔵入りする
って傾向が強いんですよね。

特に1曲だけ入っているパターンが多いから、わざわざディスクを入れ替えて見ようとしないのかも。


要するに、1枚でも多く買わせたいレコード会社の戦略勝ちってことですよ。


しかし、特典つけるとどの程度利益を圧迫するのかは気になるかも。

というか、CD本体は売れ残っても在庫として価値はあるからそれほど問題はないけど
特典って余ったらどうなるんだろう?という素朴な疑問が出てきましたw


【限定盤EPのカップリング曲!】 the band apart – amplified my sign (「RECOGNIZE ep」)



the band apartの「amplified my sign」。

ライブでは、「higher」の次に演奏される曲なので、冒頭に「higher」のラストがかぶっています。
EPでも同じ形で収録されています。

キューブリック付き、15000枚限定8cmシングル「RECOGNIZE ep」に入っている2曲のつながりです。
ものすごく自然なつなぎ。

この2曲をつないでCDにしちゃうところがいい。普通ならライブでしかつなげないですよね。



曲としては、「higher」が王道、こっちがヒネリ系かなと。

「RECOGNIZE ep」とともに、ライブ映像としては、LIVE DVD「Eric the Fool Recognized his Bike Quakes」、「Stanley on the second floor」にも入ってますので見てみてください。
(実は、この動画も「Stanley on~」からの抜き出しだったりしますが笑)


少し前のバンアパのライブの物販では「RECOGNIZE ep」や「Eric the Fool Recognized his Bike Quakes」も普通に売っていましたが今はどうでしょう?あるんだろうか?
ヤフオクだと両者ともにプレミア価格がついてるほどですからね。

限定モノ恐るべし。

あと何でもないことなんですが、この動画の最後、曲が終わった後のギターの一音がめっちゃ好きです。
キラキラした音。

the band apart – higher



the band apartの「higher」。

聞きすぎて、自分の中では定番になりつつある曲。
ものすごいきれいに聞こえる音の集まり。

ライブでは「Eric.W」かこの曲で一番盛り上がりますね!
(まわりの当たりが激しいというかww)

特に3:11のところ。
小暮さんが大声で「ワン・ツー」とスティックを叩きながら叫ぶんですが、
そこで客も一緒に「ワン・ツー」と叫ぶ!
そこから一気にサビになだれ込む。っていう。


この「ワン・ツー」を客が言うのは

「ありだ!」

とか

「いや、邪魔だ」

とかっていう話もファンの中であったりするみたいですが。。

似た話では、バンアパのライブでのダイブはありだとかなしだとかっていうのも。
(ダイブについては反対派が圧倒的多数な気がしますが)


個人的な意見では、こういうライブ中のマナーは他人をどうこう言っても仕方ない気がします。

それぞれが楽しみ方は違うし、見てるところ、見方も違うし、好きな曲や盛り上がる部分も、もちろん違うだろうし。

それぞれ違う趣味、嗜好を持った人間が集まっている場所が、ライブ会場だってことさえ分かっていればある程度、許容できるかと。


とは言いつつ、
ファンが大声で歌うってのはかなり気になるんですけどね(笑)
さっき言ったことを考えると、自分は人間が小さいってことなのかも!?

なんだかんだ言っても、来てる人全員、「自分」が楽しみたい訳で。


the band apart – WHEN YOU WISH UPON A STAR



the band apartの「WHEN YOU WISH UPON A STAR」。

アルバム「K. and his bike」の隠しトラックとして、また、アルバム「DIVE INTO DISNEY」にも収録されている一曲。
DISNEY映画、ピノキオの主題歌、「星に願いを」のカバーです。

ライブのラストはこの曲で!というイメージですね。
ファンの中でこの曲は「星」という名前で呼ばれているみたい。

自分は過去に、バンアパのライブに5回行ったんですが、この曲を生で聴いたことがないです。。


さて、その5回の中の1回にあたる、今年4月に行われたSTUDIO VANQUISH TOUR。
そのライブ映像がDVD化されるらしいです!

しかも、12曲収録+オフショットで1575円という破格の値段(¥)
特に、susquatch(サスカッチ)のライブは印象的だったからDVDが待ち遠しい。

—————
LIVE DVD “STUDIO VANQUISH TOUR”
2008.2.2 ON SALE

including 12 songs+off shot
HKP-013
1,575yen[tax-in]

収録アーティスト
susquatch
avengers in sci-fi
he
the court
the band apart
wrong scale


STUDIO VANQUISH TOUR
LIVE ACT : he : avengers in sci-fi : susquatch

2008.3.26(水)名古屋APOLLO THEATER
2008.3.27(木)大阪Shangri-La
2008.4.4(金)渋谷O-WEST
—————


the band apart – led



the band apartの「led」。
最初の20秒くらいの4つの音が特に好き。

ライブでは独特の雰囲気になるというかいい意味で静かに音が聴ける瞬間。

あとは間奏での川崎さんのギターがすごい。(シロート目線)
音を聴くだけで楽しいのに、
自分であんな音が出せたらたいそう楽しいだろうな。

原さんの動きも健在(笑)


the band apart – coral reef



the band apartの「coral reef」。

the band apartの中で一番好きな曲。

最近、バンドとして疾走感のある曲が減って、ゆるめな感じにシフトしている傾向があるので、こんな曲をもう一回作って欲しかったり。

PVはバンド名の由来でもあるタランティーノの映画制作会社「a band apart」が制作したものらしいです。
日本離れした感じが素敵。

来週、10/30(火)の渋谷AXでのライブに行ってきます!