このエントリーをはてなブックマークに追加
underworldおすすめ曲

【↑↑↑】Underworldのおすすめ曲で踊りまくる

今年はMステに出演に加えて、新譜発売、サマソニへの出演、そしてカールが関わっているTOMATOの個展も日本で開催されたりと、アンダーワールド周辺が盛り上がっていますね!


Mステ出演時には、こういうつぶやきもありました。Mステ、グッジョブ。



記事をひととおり書いて思ったのですが、「Everything,Everything」におすすめの名曲の大多数が収録されており、これを買えば、アンダーワールドにはハマれるのでは?というのが個人的仮説です笑



では早速。やはり最初はこの曲から。


Underworld – Born Slippy


最高ー!!!!!

Mステでも演奏されたそうですが、新曲と2曲演奏した関係もあり、当然全編は演奏されていないので、やはり全編で聞いて頂きたいです。

この入りからじわじわと盛り上がってきて頂点に達するまでの高揚感。たまりまへんー
(この動画だと3:20から出てくるフレーズが一番聞き覚えがある部分かろ思います。)

単調と言えば単調なのに、何回聞いてもテンションが上がる曲というのはそうそうないかと。


この曲が有名になったのは、ダニー・ボイル監督の映画「TRAINSPOTTING」。
こちらはトレインスポッティグの場面から。



映画のポスタービジュアルもめちゃくちゃかっこよくて、当時はそれが好きでサントラを買った記憶があります笑(今思えば、このサントラでイギー・ポップやブライアン・イーノと出会ったような。(無知ですいません))





お次に有名なのはこの曲でしょうか。

Underworld – Two Months Off


この曲も最高の中毒性。

個人的にはなぜか、SONYのCMソング集「CM STYLE」っていうコンピ盤で聴き込んでました笑(このコンピもオアシスのホワットエヴァー、ダフト・パンクのワンモアタイム、ベン・フォールズのザックアンドザラ、ジャミロクワイのヴァーチャル・インサニティなど、名曲揃いだったなあと。)

後半で入ってくるジャングルっぽい音も気持ちいいです~

ラストの畳み掛けもとにかくナイス。もっとください。



Underworld – Rez/Cowgirl

ライブでBorn Slippyの後を引き継げる曲ってそうそうないと思うのですが、この曲ならいけます。(アルバム「Everything,Everything」ではBorn Slippy→Rez/Cowgirlの曲順なので)

カールのクネクネ感も最高。


まだまだ聞いて欲しい曲、あります笑



Underworld – Push Upstairs


シンセサイザー?の音が暗くもあり、いい締めになっているところがかっこいい一曲。



Underworld – Scribble


アンダーワールドの魅力は音だけにとどまらないとことにもあります。
このPVなどにも見られるように、クリエイティブの見せ方も最高ですよね。

カールが所属しているクリエイティブ集団TOMATOの影響も大きいと思いますが、ビジュアル面もクオリティが高いものばかりです。(カール自身も単独で日本で個展を開いたほど。(本人がライブペイントもしていたので、どうしても見たくて行きました笑))

特にカラフルな色彩センスが素晴らしいです。

Born SlippyやTwo Month Offを髣髴とさせる抜け感が素晴らしい一曲です。



Underworld – King Of Snake


イントロが最高。
そこからの爆発力も最高。

総じて最高笑


ここまでほとんどがEverything,Everythingの曲ですね笑


ここであまり知られていないと思われるアルバム「Athens」の中から渋い一曲を。
Underworld – Oh


途中から入ってくるサックス?の音がとても素晴らしいのであります。

そして同じアルバムに収録されているブライアン・イーノ御大とのコラボ曲。

Brian Eno & Karl Hyde – Beebop Hurry


突拍子もないところに飛び込んでくる音がハマってます。
これだけめちゃくちゃな感じでも全体のバランスが取れているのはすごいですね~

このアルバムに入っているその他の曲もかなりおもしろい音なので、ぜひお聞き頂きたいところです。



例えばこの曲とか。

Alice Coltrane ft. Pharoah Sanders – Journey In Satchidananda


この曲とか。

Miroslav Vitous – New York City


あとは、Laurent Garnierのブロークンアフロミックスとかも最高です。ぜひぜひ。

このあたりの周辺を聞くと、やはりアンダーワールドってすごいな~と思いますね。
こういうインプットをして、あの音を出していると思うと、より一層楽しめる気もします。


さて、なんだかんだで、やっぱりBorn Slippyが好きなので、もう一回はってこの記事の締めとします笑
こちらはiTunes Festivalより。



ああ、最高。



Mステ出演の裏側
偶然にも3.11での放送となった今回のMステ。
合わせてこちらも読んでおきましょう。


ありがとう、アンダーワールド。

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております