カテゴリー別アーカイブ: WRONG SCALE

wrong scale おすすめ曲

WRONG SCALEを聞くならこの10曲をおすすめしたい

大学時代に、部活の後輩から教えてもらったWRONG SCALE(ロングスケール)。
かなり聞きこんで、ライブにも行きましたし、解散ライブにも行きました。

そんなロンスケがまさかの復活!!!

ということで、いてもたってもいられずに記事を書いている次第です。 続きを読む

WRONG SCALE – frames laid out



WRONG SCALEの「frames laid out」。

3人のボーカルが超素晴らしい絡み方をしているこの曲。

初めてライブで見たとき、3人が歌っているとは知らず、衝撃だったことが懐かしいです。
(※2:07~のサビを聴いてもらうと、知らない人はド肝を抜かれるはずです。(声が似過ぎているため、見ないとすごさがわからない可能性大))

ロンスケは、メインで聞こえるギターも随時入れ替わるところがかっこよくて好きでした。
ギターのおしゃれさは圧倒的でした。。。
この曲は、個人的に、アルバムに入ってるバージョンより、こっちの方がイントロとかの入り方が好き。


2:27の「ジャカジャッ」ってとこがいい演出してます。


「解散」って聞くと、また違う視点で曲を聴いてしまいますね。
当時を思い出したり、やっぱりこの曲好きだなぁと思ったり、何となくさびしい気持ちになったり。。


置かれている環境って、やっぱり物事の見方に関係あるんだなぁと思いました。

WRONG SCALE – p.s moved out



WRONG SCALEの「p.s moved out」。

—–
※注1:この動画は以前に何度も、you tubeやニコニコ動画にアップされていましたが、
その度に削除され続けてきました。削除理由は分からないのですが、
今回も削除される可能性があります。お早めにご覧ください!間違いなく名曲なので。
—–

ロンスケで一番好きな曲がこの「p.s moved out」です。
「to the sea」も好きですが。
後輩にアルバム「triangle to square」を借りて、一曲目、しかもイントロが圧倒的に良くて。


今までは曲のタイトルが謎だったんですが、今回こんなのを見つけました。

—————
──アルバムの冒頭を飾る「p.s moved out」は、直訳すると“追伸:引っ越しました”という…。
野田:そうですね。レーベルも引っ越したし、メンバーも増えたし、っていう。
   歌詞との脈絡は全くないですけど(笑)。
—————

なるほどね。。歌詞は関係ないのね。。。
ある意味納得できました。けど。。うーん。
そんなタイトルのつけ方ありなんすかね?

ウラ事情がわからないと勘違いし続けることが発生しうるというか(笑)
(※注2:野田さんはメンバーの1人でBa/Voです。)



アルバムとしても捨て曲なしで、相当な名盤です。
美メロの連続。

「美メロ」ってなんかベタというかロンスケの良さがまったく伝わらないような気がしますが、この曲でもわかるように、2本のギターが他のバンドではあまり使われないような形で、とてもうまく使われていると思います。


余談ですが、「triangle to square」の前作「effort for scale」の「45」というインストの曲はハセキョーのDVDにも使われていたらしいです。
知らなかった。いつの間にかメジャーデビューというか。。

記事によると「ホットパンツの長谷川京子とロンスケのメロディーがコラボ」した様子。


アツい。。。(いろんな意味で。)
参考記事:WRONG SCALE 野田さんインタビュー

そう言えば、最近、個人的に長谷川京子って見てないですね。


WRONG SCALE – melt down



WRONG SCALEの「melt down」。

WRONG SCALE(ロングスケール)の最新作から。
お得意の疾走感溢れる一曲です。

このバンドでびっくりするのは3人の声が異常に似ていること。
ライブに行くまで、別の人が歌っていることに気づきませんでした苦笑


個人的にロンスケのアルバムは一曲目がヒットすることが多いです。

2ndは「The day rain changes to the rainbow」
3rdは「p.s. moved out」
1st mini albumは「frames laid out」
4thはこの曲。

どの曲も疾走感のある曲で、素晴らしいのでぜひお試しを笑