このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトの方針について

今後、できるだけ記事を分ける方針でいこうと思います。

分け方としては
今までどおり、

「独断と偏見で選んだ音楽の紹介」

をする傍ら、

「最新の音楽、イベント情報」

「音楽に関して自分が感じたこと、学んだこと」

などなど。

つまり、今までひとつの記事にごっちゃにして詰め込んでいたことをバラバラにしようと。



理由としては
昨日の記事を振り返ったんですが、長すぎ。。

あとから誰かがYahoo!やGoogleなどで検索したときに、
ひとつの記事に入ってる話題が多すぎて
ページの中にある、その人が探したい情報にたどり着きにくい。

要するに「ユーザビリティが悪い」という結論になりました。


あるキーワードで検索をして、あるサイトにたどり着いたはいいものの、
どこにそのことに関する情報が載っているのかわからなくてイライラした!
なんてことは誰しもあると思います。

例えば昨日の記事の場合、
ユーザーが「サークルモッシュ」というキーワードで検索して
サイトにたどり着いたのに、冒頭部分だけ見て、

「サークルモッシュじゃなくて、ハイスタの記事じゃねぇか!」

と感じたら、情報を得られずに帰ってしまうってことになります。
これをなくそう!と。
長かったのは昨日の記事だけじゃないですし。



上記のことに加えて、
今までは、動画と関連のある最新の音楽の話題を一緒に提供することで価値が出るかと思っていましたが、
関連する動画がすぐに見つからない場合や、1日1記事という個人的な考えから、
情報をお伝えするのが遅くなってしまうということも多々ありました。


これじゃあ「価値を提供する」という観点で、本末転倒だ。ということで
最初に書いたような流れになりました。
今後ともよろしくお願いいたします。



一方で、記事がバラバラだと面白みも半減すんだろう!とは思うので、
右のバーに「タグクラウド」というものを入れてみました。
サイト内の関連情報の検索性が確実に上がるはずです。


今まで、このサイトはアーティスト名でのカテゴリ分けしかできていませんでしたが、
タグクラウドによっていろいろな軸でのカテゴリ分けが可能になるためです。

例えばジャズ関連の曲が知りたいとかなら「jazz」のタグをクリックすると関連記事が一発で出ます。
同様に、おしゃれなPVが見たいなら「おしゃれPV」のタグをクリックという形になります。
(まだ、タグや登録してある記事の数が少なく、機能しづらいですが
記事が増えるとともに圧倒的な検索のしやすさによって機能するはずです。)

こちらもよろしくお願いいたします。

というか、この記事が長すぎですね(笑)

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!