Blood Orange - Best To You

Blood Orange – Best to You



日々紹介したい最高な音楽があるなあと思いつつ、しっかりボリュームで記事を書こうとすると日々が過ぎているうちに初期衝動的な熱量が減っていく感があり、かつ、1曲ずつ紹介していかないと自分がその当時何を聞いてたかいつの間にかわからなくなる、ということでこのブログの旧スタイルを復活。

自分の聞いてた音楽を、その当時の気持ちを反映した自分の文章で見るって結構おもしろくてですね笑(いつの間にかこのブログをスタートしてから10年以上が経過しており、そのおもしろみを改めて感じており)


まあ、日記みたいなもので。
自分のプラットフォームに自由になんとなく残していける、というのは楽しいものです。

それに今の時代、そういうものが自然と求められているようにも感じるので。


さて、ブラッド・オレンジのこの曲は、2018年にツタヤでブラッド・オレンジのアルバムを今さらながら借りてきまして。(来日とかいろいろあった、完全に後ですね笑)


その中でも最高の曲があるじゃねえか!ということでピックアップ。


あまりに良すぎて、この曲を知った直後の2日で50回以上聞いたのではないかと。。


はっきり言ってブラッド・オレンジの音楽自体それほど聞いてないんですが、この曲は自分にどハマりしたんです。


YouTubeを検索したら、こんな最高なライブ動画も出てきまして。

Blood Orange – Best to You



めちゃくちゃザワついてて、聞きづらいっちゃあ聞きづらいんですが、会場のこのノリ最高~!と。

ライブの方がファンキーさがかなり増してるような感じも。


コメント欄によると、ボーカルはAva Rainnという方らしい。ブラッド・オレンジの現在の最新アルバム「NEGRO SWAN」でもゲストボーカルで入ってるようです。



このノリは仕事中のBGMにもなかなかよろしくてですね。
あなたの作業用BGMフォルダにもぜひ!





新譜もこれまた最高な感ありましたよ。
この曲はイントロの感じとこのビートの刻み方、Flying Lotus感あるな。

Blood Orange – Jewelry

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます!
よろしければこの曲、情報をご紹介いただけたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!