このエントリーをはてなブックマークに追加
ROVOおすすめライブ動画

【人力トランスでぶっ飛ぶ!】 ROVOのおすすめライブ動画7選

今年も、年に一度の宇宙の日がやって来ます。
※宇宙の日とは、ROVOが主催し、日比谷野外音楽堂で毎年開催されている「MDT FESTIVAL」の別名です


ROVOのライブは、とにかくいつも最っ高に盛り上がるので、ぜひ皆様にも体験して頂きたい!!
勝井さんの電子ヴァイオリンが唸りを上げる音、ツインドラムの安定感、山本精一さんのギターなどなど、、とにかく素晴らしいのであります。

ROVOって?という方はこちらの記事もぜひ


ということで、おすすめの動画でROVOの素晴らしさをご紹介します!
まあ、記事でご紹介できるのは、結局は動画なので、ぜひライブに行って頂きたいのですが笑

それでは早速まいります!

まずは、ROVOの動画の中で、一番再生回数が多いこちらから。

ROVO – PYRAMID



曲の途中の一番盛り上がっているところから!
全員がそれぞれの楽器をかき鳴らしている感じが最高です笑

さらに、3:40あたりからのドラムふたりのソロ(って言うんですかね笑?)からの、もう一発ぶち上がる感。最高ですよ。

客席の盛り上がりも素晴らしい~、会場は野音ですね。





続けて、イントロから山本精一さんのギターが猛烈にかっこいいこちらの曲。

ROVO – REOM



静かに入って、じわじわと盛り上がっていき、最後にはぶち上がる笑
これぞROVO。といった感じの曲です。

7:30あたりからグイグイとスピードが上がっていき、勝井さんのヴァイオリンがうなり始めるのもたまりません!ここでも起点は山本さんのギター。

ROVOは、ライブ全体で見ても、前半の曲が結構抑え気味で「あれ?」となっても、ラストはがっつり盛り上げてくれるんですよね。

ラストを盛り上げるために、前半を抜いているのでは?と思うほど笑(そんなことはありえないですが!)

こちらは2008年のMDT FESTIVAL。
この動画のように、
「また来年!」
と、勝井さんに言われると、また来ちゃうんですよね笑





ROVO – CONDOR



こちらは全編でなんと55分!!!(動画は、曲のごく一部ですね笑)
長い曲の多いROVOですが、群を抜く長さ!

タイトルの通り、コンドルが羽ばたきます。
ROVOのライブと言えば、迫田悠さんのVJも最高ですね~(今は留学の関係で、VJ担当が変わっていますが。)

この曲、ライブで聴いたことがないのでぜひ一度聴いてみたいものです。
テンポも早くて、間違いなく盛り上がるやつですよね笑





ここでひとつ、ROVOの特集番組をご紹介。「CONDOR」のリリースにあたって収録されたものです。

勝井さんのインタビューがメインなのですが、初期のROVOについても語られていて、めちゃくちゃおもしろかったので、ぜひライブ動画とともにお楽しみください。


DJの音から、ROVOがそのまま演奏を始めるスタイルもやっていたとか笑
試みがおもしろすぎる。。



ROVO – NA-X



こちらも途中から。盛り上がってくる部分からですね。

インプロっぽいメンバーそれぞれの演奏の後に、1:00あたりで一気に集約される音。
たまりません~!!!

この曲もさらに3:20過ぎから、再加速。

VJではUFOも出てきて、最後はもはやめちゃくちゃ笑
こういうのが一番盛り上がるんですよね笑

フィニッシュもかっこいいです。





ROVO – ECLIPSE


ライブ動画がなかったのですが、ライブでよく演奏されるこの曲。
まあ、当然ライブは盛り上がりますよね笑

後半に行くに連れて、上がるテンポ、重なってくる楽器、増える手数がたまりません。
これぞ人力トランスの真骨頂。

全編ではないですが、一部が迫田悠さんのVJとともに編集された動画がありましたのでご紹介。






ROVO – SINO+



この動画の3分過ぎから出てくるSINO+。

山本さんのギターがイントロで入った瞬間に「うおーー!!!」と会場が盛り上がる一曲です。
ライブのラストの曲として聴けると最高のやつですね。

ジャーン!ジャーン!ジャーン!ジャーン!と山本さんのギターが鳴るたびに盛り上がります。
(駄文過ぎて何も伝わりませんがw)





ROVO – Hinotori



そして火の鳥。
この雄大さ。

盟友である、SYSTEM7とのコラボ曲です。
世界で評価されるバンドとして、海外ツアーを成功させているのも納得のクオリティ。


“最初はポカーンとしているんですけど、最後はみんな踊ってくれる”

という勝井さんの言葉にも大きくうなずける、ROVOのライブなのであります。




ラストはこちら。
2016年の「宇宙の日」でコラボしたクラムボンとの一曲!(この日だけクラムボンメンバーが入ってました)

ROVO – D.D.E. with クラムボン



叫ぶ原田さんとROVOの音圧にさらにクラムボンメンバーの音も加わって最高過ぎる空間でした。。

「うわー!!!!!!」

ってなる感じ。(語彙力)
これがROVOのライブでは何度も来ちゃって、ぶっ飛びますよ。


さて、こんなところで。
ROVOを音源で聴いてみようかなと思った方は、こちらのアルバムをオススメします。
ROVOのベスト盤的一枚。(過去3枚のアルバムから人気曲がセレクトされた音源です!)

自分も友達から教えてもらって、ROVOにはまっていくきっかけとなった一枚。
「NA-X」「REOM」も入ってますので、間違いなく外れないのでよろしければぜひ。





ちなみに・・・

ROVOが主催しているMDT FESTIVALの過去の出演者はこちら。
ラインナップが間違いなさすぎます。。。しかも、ハラカミさん、七尾旅人などを2005年から起用しているあたりもさすがです!

個人的には、2011年から毎年行ってますね笑
初年度があまりにも良すぎて。そしたら、その次も良すぎて、と、その繰り返しで、この季節の恒例行事となっております笑

みなさまもROVOのMDT FESTIVAL(a.k.a.宇宙の日)を恒例行事にしてみてはいかがでしょうか??笑



まあ、今年も行きますよね笑


なんといっても、この音を生で聴ける!というのが日本に住んでいるわれわれの特権ではないでしょうか?笑

ということで、ROVOのおすすめライブ動画のご紹介でした。
繰り返しになりますが、YouTubeで見たら、ライブでもぜひ笑


なかなかライブには行けないんだ!という方にはDVDを。

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をご紹介しております