このエントリーをはてなブックマークに追加

米ブルーノートと契約した初めてのトランペッター!TAKUYA KURODA(黒田卓也)の「RISING SON」の全編PVが公開!



TAKUYA KURODA(黒田卓也) – 「RISING SON」。

先日ティザーPVが公開されたこちらの曲。全編のPVが公開されたのでご紹介です。


ジャジーヒップホップかのような感覚も覚えるイントロから始まり、
スパッと切れるラストまでかっこよさ満点です。(←文章の表現が果てしなくダサいですが。。)

きっといろいろな音楽を聴いて、その音をジャズに還元しながら曲を作っているんだろうなと思います。
ジャンルの壁を取っ払って鳴らされている音がやっぱりかっこいいですね。
変にこじんまりした感じが全くなくて、その人自身がかっこいいと思うものに正直な感じがすてきです。


全然関係ないですが、黒田さんのボンバーヘッドもいつもよりボリューミーな感じですかね?笑


日本人として初めて米国ブルーノートとの契約をしたトランペッター、黒田卓也さん。
これからの活躍にも期待大です。


▼収録アルバムはこちら



黒田卓也 公式HP : http://www.takuyakuroda.com/
黒田卓也 twitter : https://twitter.com/takutrumpet
黒田卓也 facebook : https://www.facebook.com/takuyakuroda

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!