このエントリーをはてなブックマークに追加

TAKUYA KURODA(黒田卓也)2/12発売の新作「RISING SON」のPVが公開!



2/18(国内では2/12)の新作発売を前に、PVが先行公開!!!
ブルーノートと日本人として初めての契約をしたトランペッター、黒田卓也さんのニューアルバムでございます!

個人的に、昨年末に帰国されていた時にライブを見に行ったんですが、やはり弾丸のようにぶっ飛んでくるトランペットの音は最高でした。
勢いだけでなく、逆に、ちいさな音もしっかりと聴こえてそれもまたいいのです。

さらに、ジャズとは言え、アフロビートやヒップホップなどの要素も含んだ現代風のジャズは、従来のジャズのイメージをぶっ壊し、ジャンルという言葉などいらないような感覚を覚えます。

今後、きっと大活躍するに違いありませんので要注目のアーティストですよ。


今回のPVでは、
「”RISING SON” Behind the Scenes」
ということで、
アルバムの舞台裏が語られつつ、収録曲が公開されています。

参加の各メンバーのコメントも。
もちろん、今回もホセ・ジェームスが参加。
(「Everybody Loves The Sunshine featuring Jose James」で参加かつ、今作のプロデューサーなんですね。)

曲は
RISING SON
Everybody Loves The Sunshine featuring Jose James
Afro Blues featuring Lionel Loueke
の一部が公開されています。
Everybody Loves The Sunshineはロイ・エアーズの名曲のカバーですね。

アルバムの収録曲は
1. Rising Son
2. Afro Blues
3. Piri Piri
4. Mala
5. Everybody Loves The Sunshine
6. Green And Gold
7. Sometime, Somewhere, Somehow
8. Call
計8曲。

今回のタイミングで、黒田卓也さんの公式YouTubeもできているようなので、今後の動きも知りたい方は、ぜひチャンネル登録を。

https://www.youtube.com/user/cegbb7


▼収録アルバムはこちら

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!