BOILER ROOM TOKYO

ボイラールームとは? BOILER ROOMが日本へ上陸!BOILER ROOM TOKYOがスタート!

BOILER ROOMが日本へ上陸!

ということで、ボイラールームについて調べました。


簡単に結論からお伝えすると



「海外版DOMMUNE」


とでも言えるかと思います。


ジャイルス・ピーターソンなど海外の有名DJが、たまにボイラールームのことを紹介していて、ずっと「ボイラールームというライブハウスがあるんだろうな」くらいに思っていたのですが、ちょっと違いました笑


2010年から始まったBOILER ROOMの本拠地はイギリス ロンドンにあり、ドイツのベルリン、アメリカのロサンゼルス、ニューヨークにも存在しています。


その場の実際は、

「ライブをするアーティストやDJのプレイをリアルタイムで配信し、それをアーカイブ化する場」

とでも言いましょうか。


同じように、DJのプレイをリアルタイムで配信する日本のDOMMUNEと違うポイントとしては、

・アーカイブ量の多さ
・招待制であること

かと思います。


アーカイブ量の多さ
ボイラールームのYouTubeチャンネルに登録していると、毎週、10本以上の新着動画がアップされていきます。
そして、それが有象無象ではなく、有名アーティストである、というのもすごいところです。

例えばbonoboのDJセットもアーカイブされています。


それだけでなく、(個人的に好きな方々をあげていくと、、笑)

FOUR TET


Jon Hopkins


DJ SHADOW



そしてDJの印象は薄いエリカ・バドゥ。



まさかのレディオヘッド、トム・ヨークまでも笑



ボイラールームの中でも人気の動画の一覧がこちらでご覧になれますので、ぜひ。


ものすごいメンツがボイラールームに集っていることがわかりますね。
まあメンツだけでなく、当然その音も確かなものであるわけですが。



招待制
ボイラールームに来場している人はチケットを買った人、というわけでもないそうで、招待された人たちだそうです。

動画を見ていて、アーティストとかなり近いな~と思いましたが、一般の人がこの距離感にいたらそりゃあえらいことになりますよね。。。納得です。

ここに招待されること自体、ステータスになるんだろうなあとか笑



ボイラールームは、出張のようなものもよくあるようで、例えばジャイルス・ピーターソンの主宰するレーベル ブラウンズウッドのスタジオからの配信もありました。

かなりゆるい感じです笑


そして、今回始まったのがBOILER ROOM TOKYO。
ついにボイラールームが日本へ進出。

記念すべき初日はJAZZY SPORTとDOMMUNEとのコラボでした。(DOMMUNEでは引き続き放送してくれそうですね。)

そして、これらもアーカイブにしてくれるのだろうか。


初日は

DJ MITSU THE BEATS
GROOVEMAN SPOT
BUDAMUNK

と、ジャジスポの安定感を知らしめるメンツが揃い踏みだっただけに、ぜひアーカイブしていって欲しいところです。

DOMMUNEだと、見逃すと見れないことが多いので、アーカイブで残る、というのはすごくうれしいことですよね。


ボイラールームの成功は、アーカイブが功を奏しているのではないだろうか、とすら思います。音楽の場合、良質なコンテンツさえあれば、認知を世界レベルに到達させることも可能になりますしね。


今後の展開も楽しみなところです。

BOILER ROOM TOKYO、初日の放送を聴きながら。


追記
BOILER ROOM TOKYO初日の様子がアップされていましたのでご紹介!
これがボイラールームのうれしいところです涙

DJ MITSU THE BEATS


Budamunk


Grooveman Spot


ありがたやありがたや。。

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、この曲、情報をご紹介頂けたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!