toe CM曲(JT、NIKE、ポカリ、競輪)

CMで使われたtoe関連の曲(JT、ポカリ、docomo、NIKE、競輪など)

toeの楽曲がCMで使われることがじわじわと増えてきました!

あれだけのマスメディアで曲が聞かれる場合、きっとtoeというバンドを知っている人と知らない人の割合でいったら、知らない人の方が圧倒的に多いでしょう。


CMで曲が気になってググッてみたというあなた!


お目が高い!!!


そもそも、CM曲ですから、曲を意識して聞いているという人も少ない中で、よくぞこのサイトにたどり着いていただきました笑


その分、ぜひ日本が誇るtoeというバンドの音を、CM曲を聞きつつ、音源も存分に堪能していただきたいのであります。

以下、CMで使われたtoeの曲を紹介していきますが、音源もぜひお聞きいただけたらうれしいです。
⇒【これだけは聞いて欲しい!】toeのアルバム別おすすめ曲12選

そして、ライブも最高なのでぜひ。
⇒【toeのライブ動画の決定版!】toe USツアーの高音質、高画質ライブ動画が公開!


ぜひCMを通じて、toeの音源を聞いちゃったりなんかしちゃったりして、さらにはtoeのライブに行っちゃったりしちゃったりしたら最高、的なことで。

よろしくどうぞ。


あまりにいい曲が多いので以前に個人的にこんなこともつぶやいていたんですが、(誰もが望んでいたことだと思うんですが笑)


なんと!


toeのCM曲が音源化しました!!!!!

以前よりリリース希望の声が多かった、toe結成以来単独音源以外で制作されたCM曲、リミックスやコンピ盤参加テイク、提供楽曲のコンプリートディスコグラフィ。それに加え、新たに、toeとゆかりの深いアーティストによるリミックストラックを収録。

とのこと。
これは買うしかないですぞ!!!



すべてのCM曲が上記のアルバムには収録されていないので、この記事もぜひチェックを!
年代別にご紹介してまいります。


2018年

お気づきの方も多いかと思いますが、つみたてNISAのCMは柏倉さんのドラム。



この尺でドラムの存在感を発揮できて、かつ、「あの人のドラムだ!」とまで思わせるのはすごいですよね。

つみたてNISAテレビCM 女性篇



⇒男性篇はこちら

これからもtoe関連の音源がCMで使われることが増えそうですね。

Thats’s Another Story 2もいずれ発売になりそうな予感。


2016年

JT 「ひとつずつですが、未来へ。」

協調ある共存篇



同じシリーズの別バージョン。

多様性の尊重篇



大人のたしなみ方篇




最新のJTのCMでもtoeが引き続き採用されたようです!

分煙の取り組み篇



マナーの取り組み篇





2015年

こちらはSILENT POETSとtoeのドラム柏倉さんのコラボ。

ラップはtoeの「HEAR YOU」の曲「Time Goes feat. 5lack」でも起用されていた5lackです。

docomo Style ’20



「Style ’20 ベベ」篇




toeと5lackがコラボしたTime Goes feat. 5lackはこちら。
2分弱程度の尺で、toeの曲の中では飛び道具的存在な一曲ですが、めちゃくちゃかっこいいですね。

toe – Time Goes feat. 5lack





2014年

「競輪×(かける)人生」シリーズ

競輪のCMでも。
こちらは山㟢さん、美濃さん。


友川カズキさんの声とともに、toeの曲が流れるって、これまたいいなあと思っていたりしました。


メイキングの方が長い曲が聞けます。
箭内さんが関わっているんですね~




2013年

スニーカーと言えばここ。ミタスニーカーズ。

最近は、山㟢さんが昔からよく履いていたNIKEのエアプレストも復刻され始めたりして。(山㟢さんは復刻される前も発売から何年もたっていて、誰も履かなくなった後もず~っと履いていて、どうやって保管してるんだろうな、とか、ブレないなwとか、思ったり笑)

以下はadidasのスニーカーのCMに山㟢さんがおひとりで。

ミタスニーカーズ adidas Originals for mita sneakers TORSION ALLEGRA MITA “mita sneakers”





2012年

ポカリですよ~

大塚製薬ですよ~

ポカリって、おいしいよね。


ポカリスエット

ポカリスエットCM 「たけしと少女」 篇
toe × マイア・ヒラサワ – 「Long Tomorrow」

⇒こちらのリンクからお聞きください!

こちらはマイア・ヒラサワの声が抜けてますね~!
ライブで聴きたいんですが、この組み合わせで実際にライブやったりしたんですかね?
(聴けるなら野外がいいな。。。)

全編ver.もアップされておりました!

toe feat. Maia Hirasawa – ネルマレ ~After long tomorrow~



ネルマレっていうタイトルなんですね。
曲はiTunesのみですが購入可能ですよ。
https://itunes.apple.com/jp/album/nerumare-after-long-tomorrow/id399590669


▼原曲「Long tomorrow」の収録アルバムはこちら




2011年

TOYOTA レクサス

toe×マイア・ヒラサワ関連だと、レクサスのCMで、柏倉さんが参加したマイア・ヒラサワの曲が使われていたようです。

マイアさんの声がビョークに似ているので、toeとビョークがついにコラボしたか!みたいなリアクションも結構あったようですよ笑
※曲自体toeっぽい音ですが、参加は柏倉さんのみとのこと。

こちらも名曲なのではっておきます。

マイア・ヒラサワ – ヒア・アイ・アム/ D・A・N・C・E feat. マイア・ヒラサワ( ’11 「Lexus CT200h」CMソング)



▼収録アルバムはこちら



NIKE

こちらはNIKEのキャンペーン曲として。

一流のアーティストや、芸能人の名前が次々に映し出される中で、最後にこっそり、しかし大きく入っている「TOE」の文字に、当時は震えました。(動画中では0:40くらいのところ)

RUN-Fwd



こちらは後に、Run For Wordという曲としてミニアルバムに収録されました。
原曲もいいですがライブでぜひ!

toe – Run For Word







2010年

ポカリスエット CM

こちらもポカリ。

映像には北野武が出ていて、歌はshing02やマイア・ヒラサワが歌っていて、ということで、当時はさらに盛り上がった記憶があります。

それ以前に、「ついにtoeがCM曲に!!!」ということで、個人的に盛り上がりましたが笑

ポカリスエットCM 「砂漠」 篇
toe – CMオリジナル曲



最初に地上波でtoeを聞いたのは、このCMでしたかね~

ものすごいスケールの映像とtoeの曲、というのでテンション上がった記憶が。
乾いた感じも曲と合ってます。(商品とも合ってるんですね。)

曲名は「i dance aloneポカリスエット砂漠Remix」とかってネットで出ていますが、この曲名はオフィシャルでしょうか?ちょっと定かではありません。



ポカリスエットCM 「ナスカ」 篇
toe × Shing02 – 「After Image」

⇒こちらのリンクからお聞きください!

こちらもリズムが民族的な雰囲気と合っていて、
さらにShing02(シンゴツー)という、いかにもオリエンタルな空気のあるアーティストを
組み合わせるという荒業笑

すてきです。

Shing02はヌジャベスのLuv Sicシリーズでも有名ですよね。


▼原曲の収録アルバムはこちら





こういうの仕掛けるのはいったい誰なのかね~と思って少し調べたら、

砂漠篇のクレジットでは
—–
コピーライター:秋山晶
CD:秋山晶 Pr:下田勇人 D:サノ☆ユタカ
撮影:田島一成 音楽Pr:山田勝也 作曲:toe
企画制作:ライトパブリシティ

大塚製薬 2010年テレビCM
—–
参照ソース : http://www.01-radio.com/tvcm/page/38

となっておりましたよ。

みなさま感謝です。


※ウェブサイトで北野武の声が邪魔してない(笑)、音源がストリーミングで掲載されていました!
<toe CM曲のストリーミング音源はこちら>

めっちゃいいじゃないですか。特にShing02の曲はCMで聴いた感じと結構違ってた気がします。

なんでこういうページを大々的にお知らせしてくれないのか、と広告代理店の方?大塚製薬?に言いたい!!w
twitterで教えて頂いた方、ありがとうございます!!!↓


余計なお世話なんてとんでもない!いろいろ教えてください!!笑
世のため、人のためにひとりでも多くの方に届けばと。


さらにその後のリンク切れのお知らせまでありがとうございます!!!涙
上記リンクが切れてしまっていたので、こちらからどうぞ↓



ポカリ×北野武で、トミー・ゲレロ×Shing02の曲が使われていたCMもあったので、今後の大塚製薬の動きにも注目です笑




toeのCM曲は全曲、音源化の予定はなさそうですが、これだけあったら音源化してもいいよね笑


いいよね!!!


よろしくお願いいたします。

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございます!
よろしければこの曲、情報をご紹介いただけたらと思います。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


このサイトについてのご紹介はこちら

管理人の音楽遍歴はこちら
■この記事、見逃していませんか?
⇒このサイトの選り抜き記事をチェック!